オリジナルTシャツ(クラスTシャツ)の注文

・T O P

・オリジナルTシャツの生地

・オリジナルTシャツの注文

・オリジナルTシャツの見分け方(1)


・オリジナルTシャツの見分け方(2)

・お問い合わせ

 

 


オリジナルTシャツの注文(クラスTシャツ)

オリジナルTシャツ(クラスTシャツ)の注文を受け付けるお店は、オリジナルTシャツの人気と共に増えています。ただオリジナルTシャツを注文する時は、やはりオリジナルTシャツの経験が豊富なお店で購入するのが良いと思います。オリジナルTシャツは設備投資も少なく、比較的参入し易いので、中には既製品を売る片手間で手掛けているお店もあります。しかし実際はオリジナルTシャツを作るについても、生地とプリント方法の適合性など一定のノウハウが必要です。オリジナルTシャツは、ただ単純に無地のTシャツにロゴやイラストをプリントすればよいものではないと思います。

オリジナルTシャツはインターネット通販で注文する事も出来ます。今、インターネットで検索するとたくさんのオリジナルTシャツの専門店がヒットします。インターネット通販の特徴は、あらゆる商品共通で、とにかくアイテム数が豊富な事です。オリジナルTシャツの専門店も例外ではなく、ベースになるTシャツの種類や、プリント方法なども多彩です。その中から自分がいいと思うお店をいつか選んで、それぞれ見積りを取って見るのがいいと思います。

オリジナルTシャツ(クラスTシャツ)を作る時に使うロゴやイラスト、写真などは、お店にあるものを使わずに、自分で作ったものを持ち込む事も出来ます。例えばデジカメで写した写真を使ってオリジナルTシャツを作る事も可能です。また、ロゴやイラストを正式に作ろうと思えばそれなりの技術が必要ですが、オリジナルTシャツのお店ではフリーハンドの原稿を持ち込めば、技術者がきちんとしたロゴやイラストにした上で、プリントして貰えるサービスもあります。ですから、あまり難しく考えなくても、あなた自身の希望どうりのオリジナルTシャツを作る事が出来るというわけです。

オリジナルTシャツの価格帯は安いものでは数百円から、人気キャラクターをプリントした様なオリジナルTシャツの数十万円まで、非常に大きな開きがあります。一時期、世間をいろいろ騒がせた、「Tシャツ大好き」の某新興企業の社長が着ていたTシャツは、ブランド物で1枚数十万円のTシャツだという話もあります。ただ普通に着られるオリジナルTシャツは、1枚当り3000円程度のもので十分だと思います。高いオリジナルTシャツを1枚購入するよりも、手頃なオリジナルTシャツをたくさん持っている方が楽しいですね。そもそもTシャツは気軽に着るものなのでそんなにお金をかける必要もないと思います。

Tシャツ適材適所オリジナルTシャツを作る場合は、お店の人のアドバイスは素直に聴いて無理な注文はしない様にしましょう。例えばプリント方法はTシャツの生地によって得手不得手があります。いくら作りの良いTシャツでも、ポリエステル系の生地などは高い熱を加えるプリント方法には適しません。オリジナルTシャツを作る場合でも「適材適所」がありますので、お店の人のアドバイスはよく聴いて注文した方がいいでしょう!



check

NOSSAのオリジナルランプ

ギターなど埃の被ってしまった中古楽器を買取ります。

ベースの買取販売店

2015/5/15 更新

Copyright(c)2008 あなただけのオリジナルTシャツ All Rights Reserved.